2020年8月に話題になったニュースまとめ(デイリー版)

     
  • 公開日:2020.8.2
  •          
  • 更新日:2020.9.9
2020年8月に話題になったニュースまとめ(デイリー版)

随時更新。政治/経済ニュースからエンタメの話題まで【2020年8月】に話題になったニュースを記録しています。

目次

8月1日(土)〜8月2日(日)週のニュース

【天気】関東甲信地方で梅雨明け、過去4番目に遅い梅雨明けに(8月1日)

関東甲信地方の8月に入ってからの梅雨明けは13年ぶり。今年は太平洋高気圧が日本列島に到達せず、代わりに梅雨前線が日本列島で停滞したため、長らく雨(雨季)が続いた。

【新型コロナ】東京、大阪などで独自の時短営業要請へ(8月1日)

酒類を提供する飲食店、カラオケ店などに対して時短営業を求める。独自の支援金も給付する。集団感染が目立つ沖縄県では接待を伴う飲食店に対して8月1日〜15日までの完全休業を要請した。

【経済】米マイクロソフトがTikTokの米国事業を買収検討中と認める(8月2日)

マイクロソフトが公式に買収検討中と認めた。TikTokは中国企業のバイトダンス社が手がけるSNSアプリ。セキュリティ懸念から米国撤退の危機にあり、米国事業のみ売却して懸念払拭したい考え。

そのほか今週の覚えておきたいニュース

  • 歌舞伎座が5ヶ月ぶりに公演再開、飛沫考慮し掛け声は自粛
  • 東出昌大と杏が離婚発表、今年1月に東出の不倫発覚し別居
  • 首都高でポルシェが乗用車に追突、乗用車に乗っていた夫婦2人が死亡
  • 米Space X社が開発した宇宙船が地球帰還に成功

 

8月3日(月)〜8月9日(日)週のニュース

【芸能】実刑判決の槇原敬之容疑者が芸能活動休止を発表(8月3日)

覚醒剤所持で懲役2年、執行猶予3年判決が確定した。槇原容疑者の覚醒剤所持での実刑判決は2度目。

【経済】ソニーが前年比53%増の利益確保、コロナ禍で在宅ゲーム需要伸びる(8月4日)

ソニーが今年4月〜6月期の決算発表。売上高1.9兆円、最終利益2,333億円となり、前年同期比53%増の大幅増益となった。ゲーム事業が売り上げ、利益、業績ともに牽引した。音楽、映画、家電、イメージセンサーなど他の事業は減収、減益を記録しており、年次業績予想も控えめな数値に。

【新型コロナ】うがい薬にコロナ重症化の予防効果、大阪府発表でうがい薬の買い占め進む(8月4日)

吉村大阪知事と松井大阪市長が共同会見で発表、府民に対してうがい薬の使用を呼びかけた。うがい薬の使用で新型コロナ感染者の唾液中からウィルス検出量が減少したとの研究結果を受けての発表だが、専門家らはコロナ感染そのものを防げるわけではないと指摘している。

【韓国】元徴用工訴訟に基づく資産売却、日本政府は売却した場合の対韓制裁を示唆(8月4日)

日本製鉄の韓国内資産の差し押さえを認めた韓国の裁判所決定について、日本製鉄への内容通達(公示送達)が8月4日付で完了。現在は元徴用工側の判断で株券など売却できる状況にある。

【政治】IR汚職事件で嘘の証言するよう依頼した男ら逮捕(8月5日)

贈賄が問われる中国企業の元顧問らに報酬と引き替えの虚偽証言を依頼したとして、組織犯罪処罰法違反(証人等買収罪)の疑いで会社役員の男ら3人が逮捕された。逮捕された1人は秋元司被告の政治活動の支援者だった。

【国際】レバノンの首都ベイルートで大規模爆発、死者100人、けが人は5000人超え(8月5日)

現地当局が押収・貯蔵していた2700トンもの化学物質(硝酸アンモニウム)に引火、大規模爆発に繋がった。化学物質は6年にわたり管理とは名ばかりに放置されていたとみられる。レバノン政府は非常事態宣言を発令した。

【国際】「学民の女神」こと香港の民主活動家、周庭氏に有罪判決(8月5日)

昨年の「逃亡犯条例」改正案を巡る抗議活動でデモ参加者を扇動した容疑で起訴された。当人も起訴内容を大筋で認めており、有罪判決となった。量刑は別途12月に宣告される。

【国際】広島原爆の日(8月6日)

平和記念式典に出席した安倍首相は、非核三原則の堅持には言及したが、核兵器禁止条約への署名・批准に関しては昨年に続き言及せず。核廃絶を強く訴えた松井一実広島市長との間で温度差。

【経済】任天堂が前年比を大きく上回る増収増益、『あつまれ どうぶつの森』は世界2000万本売り上げ突破(8月6日)

今年4月〜6月期の売上高が3581億円(前年同期比2.1倍)、最終利益は1064億円(前年同期比6.4倍)に。コロナ禍の在宅ゲーム需要からNintendo Switchやゲームソフト『あつまれ どうぶつの森』が爆発的なヒットを記録した。

【経済】トヨタが意地の黒字確保、日産、ホンダら軒並み赤字に(8月6日)

トヨタ自動車の4月〜6月期の最終利益が1588億円に。コロナ禍とあり、売上高は前年同期比40%減となったが、黒字は確保した。国内の自動車会社では日産が同2855億円の最終赤字、ホンダが同808億円の最終赤字とコロナの煽りを受けた赤字決算続く。

【訃報】英文学者の外山滋比古さん死去、『思考の整理学』の著者(8月6日)

享年96歳。外山さんは英文学はじめ日本語論や教育論の発展に尽力。1983年に発表した著書『思考の整理学』は、思考法を体系的にまとめた良書として現在なお読み継がれる。

【出典元】思考の整理学(Amazon)

【国内】気象庁が関東甲信地方に「熱中症アラート」発令(8月6日)

熱中症アラートの発令は今年初めて。熱中症アラートは関東甲信地方で試験運用が始まった気象庁のアラートシステム。危険的な暑さが予想される前日に発令される。

【国際】米トランプ大統領がTikTokやWeChatなど中国企業との取引を禁じる大統領令に署名(8月7日)

中華系アプリ通じた米国人の個人情報流出を安全保障上の脅威と位置付けた。TikTokは現在マイクロソフトへの売却交渉中であり、交渉期限となる9月15日に合わせて大統領令が発効される予定。

【国際】米国政府が香港行政長官ら高官11人を制裁対象に指定、対中圧力を強化(8月7日)

香港の自治が侵害されたとして香港高官11人の米国資産を凍結、また、米国人との取引も禁止した。中国政府が施行した国家安全維持法に対して、すでに香港の優遇措置を廃止するなど対抗措置を取ってきたが、ここに来て一段と圧力を強めた。

【国内】少年ジャンプ漫画の原作者を逮捕(8月8日)→連載打ち切りへ(8月10日)

逮捕されたのは漫画『アクタージュ』の原作者”マツキタツヤ”こと松木達哉容疑者。路上で女子中学生の体を触ったとして強制わいせつ容疑で逮捕された。週刊少年ジャンプ編集部は連載打ち切りを発表した。

【出典元】アクタージュ act-age 1(Amazon

【新型コロナ】お盆帰省に各地自体が注意喚起、東京都や沖縄県は帰省自粛呼びかけ(8月8日)

目下感染が拡大している東京都、沖縄県、愛知県などは帰省自粛を呼びかけ。大阪府は自粛求めずもコロナ対策の徹底求めた。また、中国地方5県も帰省やコロナ対策を熟慮すべきと注意促した。

【国際】商船三井の大型貨物船がモーリシャス島沖で座礁、重油1000トンあまりが流出(8月9日)

モーリシャス島はインド洋にある観光島。観光資源であるサンゴ礁やマングローブ林など海洋保護区に重油が流入しており、環境への影響が懸念される。日本政府は支援活動を行う国際緊急援助隊を派遣する予定。

【国際】長崎原爆の日(8月9日)

 

【新型コロナ】島根県の私立高校サッカー部で集団感染、関係者91人が陽性反応(8月9日)

島根県松江市にある立正大淞南高校のサッカー部で集団感染。学生寮で暮らす80人と関係者11人から感染が確認された。同校サッカー部は全国大会常連の強豪サッカー部として知られる。

【新型コロナ】沖縄県で感染拡大、過去最多の1日159人の感染者(8月9日)

県内累計の感染者数は1000人を超えた。主に国際通り(那覇市)の飲食店関係者や在日米軍基地関係者の感染が目立つ。また、宮古島ではコロナ感染者が1人亡くなり、本島以外で初のコロナ関連死が確認された。

そのほか今週の覚えておきたいニュース

  • テラスハウス出演の岡本至恩容疑者を大麻所持で逮捕
  • セブン&アイHDが米コンビニ大手を買収へ、2兆円規模の大型買収
  • 犬2匹が新型コロナに感染、国内初事例
  • LINEの健康相談サービスで医師が不適切発言、運営元のLINEヘルスケアが謝罪
  • 欧米石油大手が相次ぎ赤字計上、コロナ禍の4月〜6月期だけで1兆円超える損失
  • 大阪府、埼玉県、神戸市などがTikTok運用を停止、セキュリティ懸念から
  • PASMOが今年中にもApplePay対応へ、PASMO協議会が発表
  • 日本相撲協会がキャバクラ通いの阿炎に出場停止の懲戒処分、引退届は受理せず
  • メルカリが上場後初の営業黒字、コロナ禍の4月〜6月期
  • 「原爆投下は必要なかった」、米歴史家らが米LAタイムズに論説寄稿
  • 朝日新聞が首相官邸報道室に抗議、記者の腕つかみ質問機会奪ったとして
  • 日本郵政が787億円の最終黒字も前年同期比4割減、4月〜6月期
  • 瀬戸康史と山本美月が結婚発表
  • サイゼリヤが食事用マスク開発、各店舗に配布へ

 

8月10日(月)〜8月16日(日)週のニュース

【国際】香港の民主活動家、周庭氏を逮捕、国家安全維持法違反容疑で(8月10日)

SNSで外国勢力と結託して国家安全に危害を加えた疑い。翌日に釈放された。周庭氏は証拠なき政治弾圧のための逮捕と香港警察を非難。また、日本向けに配信した動画では、香港に引き続き注目してほしいと訴えた。

https://www.youtube.com/watch?v=MH8GlowORh8

【政治】国民民主党が分党の意向、立憲民主党との合流めぐり(8月11日)

玉木代表が表明。かねてより立憲民主党との合流協議を続けていたが、政策面で折り合えず、国民民主党の一部議員のみが立憲民主党に合流する方向となった。玉木代表は国民民主党に残留の構え。

【国内】日本各地で猛暑、群馬県では今年最高となる40度超え(8月11日)

東京都心で37度、北海道でも10地点で今年初の猛暑日(35度〜)を記録するなど全国各地で危険な暑さに。

【国際】イスラエルとUAEが国交正常化で合意、アメリカは「歴史的な外交成果」と強調(8月13日)

イスラエルはパレスチナ入植問題で周辺国との対立が続いており、アラブ地域で孤立状態にあった。今回、アメリカの仲介でパレスチナ併合の停止を条件にUAE(アラブ首長国連邦)との国交正常化の道筋つけた。

【IT】Appleが人気スマホゲーム「フォートナイト」を配信停止に、ゲーム開発元はApple提訴(8月14日)

ゲーム中の課金アイテムをAppStoreを通さずに値引き販売しており、Appleがガイドライン違反として配信停止にした。開発元のEpic Game社はAppleによる市場独占(締め出し)としてApple提訴。かつてAppleがIBMの市場独占を皮肉ったCM「1984」のパロディ動画を公開した。

【訃報】俳優の渡哲也さん死去(8月14日)

享年78歳。今月10日に肺炎で亡くなった。渡哲也さんは1965年に俳優デビュー、『西部警察』など刑事ドラマで人気博した。

【終戦の日】現役閣僚4人が靖国参拝、安倍政権下では最多(8月15日)

参拝したのは小泉環境相、高市総務相、萩生田文科相、衛藤一億総活躍担当相の4人。現役閣僚による終戦の日の靖国参拝は4年ぶり。安倍首相は例年通り参拝見送り、玉串料の私費奉納に留まった。

【国内】静岡県浜松市で40度超える猛暑、今年国内最高気温を観測(8月16日)

浜松市天竜区で40.9度を観測。岐阜県多治見市、高知県四万十市、山梨県甲府市などでも40度近い猛烈な暑さに。

【国際】座礁した日本船に賠償請求する方針、モーリシャス政府(8月16日)

インド洋の島国モーリシャス沖で座礁し、重油流出した事故について、船主である長鋪汽船(岡山県)に損害賠償を請求する方針を示した。モーリシャスの観光資源であるサンゴ礁など重油被害を受けており、回復までに20年〜30年はかかると見られている。

【国内】野菜価格が高騰、7月の天候不順で出荷量が減少(8月中旬)

農林水産省が調査している対象8品目全てで例年に比べて値上がり。特にレタスは1キロあたり891円と例年の2倍以上の価格に高騰しており、農林水産省は来月まで高値が続く可能性を示唆した。

【新型コロナ】芸能界で感染相次ぐ、宝塚歌劇団では集団感染も(8月中旬)

8月以降にコロナ感染を公表した著名な芸能人まとめ。

  • 錦織圭(テニス選手)
  • 遠藤章造(ココリコ)
  • 庄司智春(品川庄司)
  • 山本圭壱(極楽とんぼ)
  • 伊野尾慧(Hey!Say!JUMP)
  • 大家志津香(AKB48)
  • 今泉佑唯(元欅坂46)
  • ELLY(三代目J SOUL BROTHERS)
  • Toru(ONE OK ROCK)
  • 歌広場淳(ゴールデンボンバー)
  • 馬場ふみか(モデル)
  • 吉沢悠(俳優)
  • 眞島秀和(俳優)
  • 宝塚歌劇団の出演者、関係者ら11人

そのほか今週の覚えておきたいニュース

  • 英GDPが過去最悪となる前年同期比21%減、コロナ禍の4月〜6月期
  • 520人が犠牲になった日航ジャンボ機墜落事故から35年(8月12日)
  • 元ZOZO前澤氏の現金配り企画に便乗した「ギブアウェイ詐欺」横行、前澤氏が注意呼びかけ
  • twitterに事実上のクソリプ防止機能搭載、返信できる人の範囲を設定できるように
  • 米民主党副大統領候補に黒人女性のカマラ・ハリス上院議員を選出、多様性打ち出す
  • NHK「1945ひろしまタイムライン」企画、「朝鮮人」との記述に差別との批判
  • JR大阪駅北側の再開発地域で1500体超える人骨、大坂七墓の一つ「梅田墓」があった場所で発掘
  • 群馬県の温泉旅館「万座亭」が炎上マーケ依頼を否定、客と思われる男性のSNS炎上から疑惑飛び火
  • webサービス「note」でIPアドレス漏洩する不具合
  • 渋谷区に設置された「透明トイレ」が話題に、通電させると曇りガラス仕様に

 

8月17日(月)〜8月23日(日)週のニュース

【国内】静岡県浜松市で41.1度の猛暑、国内過去最高気温タイ(8月17日)

2018年7月に観測した埼玉県熊谷市の41.1度に並んだ。静岡県浜松市では、フェーン現象とみられる連日40度超の猛暑が続いている。

【国内】史上初の甲子園交流試合が閉幕(8月17日)

コロナで中止になった夏の甲子園の代わりに実施。全6日日程で全国32校が1試合づつ行った。徹底した感染対策が施され、無観客試合はもちろん土(甲子園の土)の持ち帰りも禁止された。

【経済】4月〜6月のGDP速報値が戦後最悪の落ち込みに(8月17日)

前期比7.8%減、年率換算で27.8%減の落ち込みとなった。新型コロナや緊急事態宣言による経済シャットアウトを受け、個人消費が前期比8.2%減、年率28.9%減と大幅下落した。

【政治】安倍首相に健康不安説、菅官房長官が否定も憶測止まず(8月17日)

安倍首相はここ数日に休養を取得しており、その最中に都内の病院で定期検診を受けた。麻生財務相は安倍首相が147日もの間、休みなしで働いていることを挙げ、「休むべき」と進言したことを明らかに。甘利明税制調査会長も安倍首相が休まないことを危惧するツイートを投稿した。

【芸能】山下智久が一定期間の芸能活動自粛、週刊誌報道を受け(8月17日)

ジャニーズ事務所が発表。飲食店での未成年女性との飲酒について、概ね報道内容を認める見解を示し、一定期間の活動自粛とした。同行していたKAT-TUN亀梨和也は厳重注意となった。

【エンタメ】としまえん跡地に「ハリー・ポッター」テーマパーク、2023年にも開業へ(8月18日)

西武鉄道や米ワーナー・ブラザースが正式発表。今月末で閉園する東京都練馬区の大型遊園地「としまえん」の跡地に世界で2番目となる「ハリー・ポッター」テーマパークを整備・開業する。

【政治】国民民主党が立憲民主党との合流を正式決定(8月19日)

党内会合で決定。国民民主党の所属議員は62人。うち半数以上が立憲民主党に移るとみられる。共産党との連携強化、「改革中道」の否定、原発ゼロ方針など立憲民主党政策と立場が相容れない議員も多く、玉木雄一郎代表や前原誠司元外相、山尾志桜里議員などは合流不参加の意向示す。

【IR汚職事件】秋元司議員を再逮捕、改正組織犯罪処罰法違反(証人等買収)の疑いで(8月20日)

IR汚職事件に関して、贈賄罪で起訴された中国企業役員らに虚偽の証言をするよう働きかけた疑い。報酬として3000万円ほど提示していたとみられる。秋元議員は収賄罪で起訴され、現在は保釈状態にあった。

【将棋】藤井聡太棋聖が史上最年少での「二冠」と「八段」をW達成(8月20日)

先日の「棋聖」タイトル獲得に続き、新タイトル「王位」を獲得。18歳と1ヶ月での「二冠」達成となり、羽生善治九段が保持していた史上最年少記録(21歳)を更新した。また、同時に「八段」昇格となり、加藤一二三 九段の保持していた八段昇格の史上最年少記録を62年ぶりに更新した。

【国内】みずほ銀行が通帳発行手数料を新設へ、来年1月より(8月21日)

70歳未満の人が新規口座を開設した場合に限り、紙の通帳の発行手数料として1,100円を徴収する。みずほ銀行はスマホアプリやインターネット上から残高確認できるデジタル通帳への移行を促しており、デジタル通帳を使う場合は手数料などかからない。

【国内】今年度の最低賃金が全国平均902円となる見通し、最も高い東京都は1013円で据え置き(8月22日)

国の審議会で決定、今年10月以降に反映される。最低賃金が全国で最も低い沖縄県など7県は792円に、最低賃金が最も高い東京都との差は221円となり、現行より2円縮まった。

【新型コロナ】政府の分科会が「感染拡大のピークに達した」との見解(8月22日)

尾身茂会長など政府が設けた専門家チームの見解。新規感染者数で見ると7月下旬〜8月頭がピークであり、地域にもよるが現在は減少傾向にあるとした。一方、お盆シーズンの統計データがまだ分析できておらず、東京都など感染者数が高止まりしている地域もあり、引き続きの警戒を呼びかけた。

【新型コロナ】集団感染が起きた島根県の高校に誹謗中傷の電話相次ぐ(8月中旬)

サッカー部員ら約100人の集団感染が確認された立正大淞南高校。80件以上の誹謗中傷電話、ネット上では部員の特定書き込みなど相次ぎ、島根県が対策に乗り出した。

そのほか今週の覚えておきたいニュース

  • 日本政府当局者がホンダと日産の合併迫ったとの報道、英紙フィナンシャル・タイムズ
  • 米カリフォルニア州デスバレーで54.4度の猛暑、過去には世界最高となる56.7度を観測した猛暑地
  • 米政府がファーウェイ規制を強化、第三者迂回した物資調達を事実上制限へ
  • 「反プーチン」掲げるロシア野党指導者が意識不明の重体、毒物を盛られた可能性
  • Google関連サービスで大規模障害、GmailやGoogleドライブなどで不具合
  • 経営再建中の老舗アパレル企業「レナウン」が主要5ブランドを譲渡&会社清算の見通し

 

8月24日(月)〜8月31日(月)週のニュース

【政治】安倍首相の連続在任期間が歴代最長に(8月24日)

2012年の第2次政権発足以降の連続在任記録が2799日となり、これまで最長だった佐藤栄作元首相の2798日を上回った。

【米国】TikTok運営会社が米大統領令の取り消し求め提訴(8月24日)

提訴したのは中国企業のバイトダンス社。米企業との取り引きを原則禁止とする大統領令について、法的根拠がないと主張。トランプ政権が言う安全保障上の脅威(米国民の個人情報流出の恐れ)についても否定した。

【新型コロナ】東京都の新規感染者数が100人下回る、先月8日以来(8月24日)

1日の感染者数が95人に。今月1日には過去最多となる472人を記録していた。

【国内】大阪・関西万博の公式ロゴマーク決定(8月25日)

最終5案からシマダタモツさんらが作成したロゴが選ばれた。「いのちの輝き」をテーマにした細胞型のデザインで、選考委員座長の安藤忠雄氏は「大阪らしい楽しさと違和感がある」と評価した。

【政治】河井夫妻が揃って無罪主張、昨年参院選の買収疑惑について(8月25日)

広島地裁で初公判。地元議員を買収して票を取りまとめた公職選挙法違反に問われる。現金を受け取った100人超の関係者の証人尋問、計55回の公判期日が予定される。

【国際】日韓GSOMIA維持の方向に、破棄主張の韓国側から申し出なく自動延長との見方(8月25日)

日韓軍事情報包括保護協定こと「日韓GSOMIA」の破棄通告期限の24日を迎えたが、韓国側は破棄通告などせず。協定は1年契約で、日韓どちらかが破棄通告しなければそのまま自動延長される。

【米国】黒人男性が警官2人から銃撃された事件に抗議運動(8月下旬)

ウィスコンシン州で女性2人の喧嘩の仲裁に入った黒人男性(ジェイコブ・ブレーク氏)が、現場に駆けつけた警官2人に銃撃され重症を負った事件。その様子を捉えた動画がSNSで拡散され、抗議運動に繋がった。米ツアーに参戦していた大坂なおみは出場ボイコット、抗議の意志を示した(後に出場へ)。

【国内】北関東で豚や牛など盗まれる事件が多発(8月下旬)

群馬県ではここ2ヶ月で豚など670頭が窃盗被害に。被害額は2000万円を超えた。栃木県では黒毛和牛の子牛など計6頭が盗まれ、被害額は300万円近くにのぼる。警察は組織的な犯罪とみて捜査している。

【訃報】内海桂子さん死去、女性漫才師の先駆け(8月28日)

享年98歳。戦前から女性漫才師として活動しており、三味線を使った時事ネタ漫才で人気博した。近年は漫才協会の会長を務めたほか、漫才コンビ・ナイツの師匠としても知られた。

【経済】日経平均株価が一時600円安、安倍首相辞任の報道で(8月28日)

安倍首相の記者会見を前に、安倍首相が辞任するとの報道が出回り、日経平均株価が大きく値下がりした。経済優先のアベノミクス相場の幕切れを懸念する見方強まる。

【政治】安倍首相が辞任表明、持病の悪化から(8月28日)

持病で難病指定の潰瘍性大腸炎が再発、第一次政権時と同じく健康上の理由で辞任することに。安倍首相は「体調が万全ではなく、負託に自信を持って応えられない」と胸中吐露した。

【新型コロナ】政府が来年上半期までに全国民分のワクチン確保する方針示す(8月28日)

すでに海外の製薬会社とワクチン供給について合意がまとまっており、ワクチン開発が成功すれば、来年上半期には全国民分のワクチンが確保できる算段に。また、ワクチン接種による健康被害があった場合の損害賠償について、国が補償できるよう臨時国会での法改正を目指す。

【芸能】結婚リアリティショーに出演していた濱崎麻莉亜さん死去、警視庁は自殺とみて捜査(8月29日)

濱崎さんはAbemaTV番組『いきなりマリッジ』に出演しており、番組側は番組の制作&配信の見合わせを発表した。同番組は初対面の男女の擬似結婚生活に密着し、30日後に本当に結婚するか、あるいは別れるかを迫るリアリティショー。

【水泳】池江璃花子が1年7ヶ月ぶりに実戦復帰(8月29日)

女子50メートル自由形で全体5位。目標としていた日本学生選手権の参加標準記録はクリアした。池江は白血病から長らく実戦から離れており、現在は2024年のパリ五輪出場を目標に調整を続けている。

【メジャー】ダルビッシュ有が今季6勝目、直近6試合で6連勝(8月30日)

ダルビッシュ有は今季7試合に登板し、6勝1敗と好成績をキープしている。

【経済】米著名投資家ウォーレン・バフェット氏が日本の商社関連株を大量取得(8月31日)

伊藤忠商事や三菱商事など国内5大商社の株式の5%超を取得、大量保有報告書を提出した。バフェット氏はコロナショックから航空関連株など売却しており、新たな投資先として割安で安定した収益が期待できる日本の商社銘柄を選んだとの見方。

【経済】人材派遣大手「パソナ」が本社機能を兵庫県淡路島に移転(8月31日)

東京本社で勤務する社員の3分の2(約1200人)が異動する。パソナはコロナ禍と相まってテレワークを推進しており、すでに社員の4割ほどが社外で働いている。

【国内】としまえん閉園、94年の歴史に幕(8月31日)

最終営業日を迎えた東京都練馬区の遊園地「としまえん」。1926年にオープンし、世界初の流れるプールや代名詞たるメリーゴーラウンド(1907年ドイツ製)などで知られた。

【新型コロナ】2歳未満の子供にマスク着用させるべきではない、厚労省が公式見解(8月下旬)

2歳未満の子供は自力でマスクが外せず、熱中症リスクも高いとして着用させないよう呼びかけた。先にWHOは5歳未満の子供にマスクを着用させる必要はないとの見解を示している。

そのほか今週の覚えておきたいニュース

  • NHKが「1945ひろしまタイムライン」企画の”朝鮮人”記述を謝罪、注釈付けず当時の表現で投稿
  • ディズニー実写映画「ムーラン」が劇場公開取りやめ、ディズニー動画配信サービスで有料配信へ
  • 民主党などの最高顧問を務めた渡部恒三氏が死去、享年88歳
  • 佐藤琢磨が3年ぶり「インディ500」制覇、世界3大自動車レースの一つ
  • 萩生田文科相がコロナ差別や中傷に釘、2学期開始前に声明
  • 「京都芸術大学」名称訴訟、名称撤回を求めた京都市立芸術大学の訴え棄却
  • 連合の神津会長が立憲枝野代表に「原発ゼロ」表現を使わぬよう求める、新党の綱領案について
  • 立民-石垣議員が安倍首相の辞任に「大事な時に体を壊す」などと投稿、後に謝罪
  • 福岡県の商業施設で刺殺事件、自称”15歳”の少年を銃刀法違反容疑で逮捕
  • 益子修氏が死去、三菱自動車の元会長で2000年代の同社の経営再建に寄与
  • 常磐道であおり運転した会社役員の男性に懲役3年8ヶ月求刑
  • 人気ライトノベル『涼宮ハルヒ』最新作が9年半ぶりに発売へ
  • チェコ代表団が台湾訪問、「一つの中国」主張する中国政府は猛反発

 

8月のニュースをダイジェストでお届け

 

直近月のニュースを探す

 

2020年上半期の主要ニュースを振り返り