2022年9月に話題になったニュースまとめ(デイリー更新版)

     
  • 公開日:2022.9.2
  •          
  • 更新日:2022.10.1
2022年9月に話題になったニュースまとめ(デイリー更新版)

政治・経済からエンタメの話題まで【2022年9月】のニュースを振り返ります。昨日のニュース、最近のニュースを思い出すのに活用ください。

目次

9月1日(木)〜9月4日(日)週のニュース

【国際】中国ウイグル自治区で人権侵害、国連機関が正式認定(9月1日)

国連人権高等弁務官事務所が報告書を公表。当局によるウイグル族住民への拷問や強制労働など「人道に対する罪」が行われた信憑性の高い証拠を確認したと言明。中国政府に対して事態の改善を勧告した。中国政府側は報告書の内容を否定した。

出典:中国がウイグル族に「人道に対する罪」の可能性=国連報告書|BBC

【MLB】エンゼルス大谷翔平がメジャー史上初の10勝30号ホームラン達成(9月1日)


1日(現地31日)の試合で今季30号ホームラン。メジャーリーグ史上初となる同一シーズンでの投手10勝、打者ホームラン30本を達成した。また、日本人の歴代メジャー選手で初となる2年連続でのホームラン30本到達も同時に成し遂げた。

出典:大谷翔平、大リーグ史上初の「10勝&30本塁打」…まだある歴史的快挙|読売新聞

【プロ野球】ヤクルト村上宗隆が日本プロ史上最年少での50号ホームラン達成(9月2日)

2日の試合で今季50号ホームラン。日本人選手で50号ホームランに到達したのは松井秀喜以来20年ぶり。22歳での50号ホームラン到達は日本プロ野球史上最年少。これまで王貞治の24歳が最年少記録であり、58年ぶりに同記録を更新した。

出典:ヤクルト村上宗隆が50号ホームラン 松井秀喜さん以来20年ぶり|NHK

【円安】24年ぶりに1ドル140円台に突入(9月2日)

アメリカ国内の景気指標が回復基調に。景気の過熱を抑えるために米中央銀行が利上げに乗り出す可能性が強まったことで円を売り、米ドルを買う動きが進んだ。

出典:【NY外為】ドル上昇で一時140円台、米ISM指数が予想上回る|Bloomberg

そのほか今週の主なニュース

・【大阪府】妻と娘を殺害したとみられるブラジル国籍の男を大阪府警が指名手配、すでに国外脱出しており逮捕の見込みは立たず(9月1日)(参考
・【大阪府】養子縁組していた資産家女性の殺害容疑で逮捕された男が死亡、留置場で自殺図る(9月1日)(参考
・【訃報】『金田一耕助』シリーズで知られる俳優の古谷一行さん亡くなる、享年78歳(9月2日)(参考
・【芸能】香川照之出演のCM打ち切り続く、性加害報道を受け(9月初旬)

 

 

9月5日(月)〜9月11日(日)週のニュース

【富山県】先月から行方不明だった2歳男児の遺体を発見(9月5日)

富山県氷見ひみ市の漁港で発見された小児の遺体について、先月20日に富山県高岡市で行方不明になった高嶋怜音ちゃん(2歳)の遺体と警察が確認した。行方不明当日は現地で大雨警報が出されており、用水路に落ちて隣町まで流れ着いたとみられる。

出典:富山 氷見沖で発見の遺体 不明だった高岡の2歳男児と確認 警察|NHK

【イギリス】次期首相にトラス外相が内定(9月5日)

リズ・トラス(Liz Truss)次期首相

出典:UK Government, OGL 3, via Wikimedia Commons

ジョンソン首相の辞任に伴う与党・保守党の代表選挙で次期党首(=首相)に選出された。女性が首相になるのはイギリス史上3人目。トラス外相は現在47歳。イギリス国内のエネルギー価格高騰による物価高に対処すべく大型減税を訴え。

出典:英次期首相にトラス氏、与党党首選勝利で3人目の女性首相誕生へ|Bloomberg

関連ニュース
・岸田首相とトラス新首相が初会談、ウクライナ情勢への対応、中国脅威への対応で一致(9月20日)

出典:トラス英首相「中国が台湾挑発」非難 岸田首相が初会談|日本経済新聞

【ウクライナ情勢】IAEAが露軍占拠の原発に関する調査結果を公表(9月6日)

ロシア軍が制圧したウクライナ南部のザポロジエ原子力発電所をIAEA(国際原子力機関)が来訪。現地報告書を6日に公表。放射性物質の拡散懸念は見られずも原発の置かれた状況について「重大な懸念」を表明。砲撃による建物の損傷などあったことから安全区域の設定を求めた。

出典:IAEA、ザポロジエ原発の建物に損傷確認 安全区域設定を提案|ロイター

【東京五輪収賄事件】大会スポンサーのKADOKAWA元専務ら2人を逮捕(9月6日)

出版大手のKADOKAWAの元専務、および元担当室長ら逮捕。いずれも元五輪理事の高橋治之容疑者に賄賂を提供したとして贈賄の疑いで逮捕された。賄賂額は6,900万円ほどとみられる。東京五輪の大会スポンサー関係者の逮捕は先のAOKIに続き2件目。

出典:KADOKAWA元専務ら2人逮捕 五輪組織委元理事 贈収賄事件|NHK

出典:当社に対する強制捜査及び役職員の逮捕について|KADOKAWA

続報ニュース
・KADOKAWA会長の角川歴彦つぐひこ氏を贈賄容疑で逮捕(9月14日)

出典:KADOKAWA会長を逮捕 組織委元理事への贈賄容疑―五輪汚職・東京地検|時事通信社

【政治】安倍元首相の国葬費用に総額16億円、政府が予算概算示す(9月6日)

先に閣議決定で支出を決定した2.5億円に加え、会場の警備費や外国人来賓の接遇費として新たに14億円ほどを上積み。国葬の経費全額は当初は国葬後に提示する予定だったが、野党側は国葬前に予算概算を提示するよう求めていた。

出典:安倍元首相「国葬」費用 総額16億6000万円程度の概算公表 政府|NHK

【政治】自衛隊内部のハラスメントを公式調査へ、浜田防衛相(9月7日)

防衛大臣の権限で自衛隊内部の不祥事など調査する「特別防衛監察」を行う方針。もともと元自衛隊員の五ノ井ごのい里奈さんが自衛隊内のセクハラ告発。さらなる情報提供を呼びかけたところ自衛隊関係者と見られる146人からセクハラ、パワハラなどハラスメント情報が寄せられた。

出典:自衛隊内でのハラスメントの実態調査で異例の特別防衛監察|NHK

続報ニュース
・防衛省が自衛隊内でのセクハラ行為を一部確認(※調査途中)、防衛省幹部ら五ノ井里奈さんに謝罪へ(9月29日)

出典:陸自で複数女性隊員へのセクハラ確認、口止めも…被害訴えた元隊員「長い道のりだった」|読売新聞

【経済】1ドル144円台に突入、約24年ぶり円安(9月7日)

今月2日に節目となる1ドル140円台を突破したが、日本政府(日銀)は特に円安に対処する方針を示しておらず、円安が一気に加速した。

アメリカ経済が回復基調にあり、アメリカの金融当局が利上げに乗り出す可能性が指摘される。低金利政策を続ける日本との金利差がさらに拡大するとの見方から金利差の利ざや狙った円売り・ドル買いの流れが進んだ。

出典:ドルが144円台に上昇、1998年8月28日以来=東京外為市場|ロイター

【政治】自民党が旧統一教会問題に関する調査結果公表、議員の半数がなにかしら関係(9月8日)

自民党の所属議員379人のうち179人に教会との関係。うち121人を一定以上の関係あったとして氏名公表した。旧統一教会の会合に出席していた主な議員に甘利明、石破茂、山際大志郎ら閣僚経験者。また、岸信夫総理大臣補佐官、萩生田光一政調会長に関しては選挙ボランティアを受けていた。

出典:自民“旧統一教会と接点の国会議員は179人”うち121人氏名公表|NHK

【イギリス】エリザベス女王が亡くなる(9月9日)

享年96歳。エリザベス女王は今年で在位70年。つい先日にはトラス新首相の任命式に臨んでいたが、一転して体調悪化した。各国首脳が追悼の意。日本も岸田首相、および天皇陛下がそれぞれ追悼メッセージを寄せた。

出典:世界の指導者が追悼 「心の優しい女王だった」|BBC

【沖縄知事選】玉城デニー知事が再選(9月11日)

自民党ら支持した前宜野湾ぎのわん市長・佐喜真淳さきま あつし氏(新人)を破り再選。玉城知事が33万票、佐喜真氏が27万票を獲得した。玉城知事は普天間基地の辺野古移設の反対を訴え。佐喜真氏は移設容認の立場を示していた。

出典:沖縄知事選、現職・玉城デニー氏が再選…前宜野湾市長ら新人2人破る|読売新聞

【国際】アメリカ同時多発テロから21年(9月11日)

バイデン米大統領は追悼式典でテロとの戦いを訴え。アメリカ同時多発テロは2001年9月11日に発生。ニューヨークの世界貿易センタービル、および米国防総省にハイジャックされた旅客機が突っ込み。約3000人が犠牲になった。

出典:バイデン氏、新たなテロの脅威に警戒怠らずと表明-同時テロから21年|Bloomberg

そのほか今週の主なニュース

・【国際】中国・四川省でM6.8地震が発生、住民ら65人が死亡(9月5日)(参考
・【静岡県】幼稚園の送迎バス内で3歳女児が死亡、バス内に取り残され熱中症になった可能性(9月5日)(参考
・【国際】カナダ中部州で住民28人が刃物で襲撃され死傷する事件、逃走した容疑者は事件から1日経過しても確保されず(9月6日)(参考
・日本政府の省庁サイトにサイバー攻撃、親露派ハッカー集団が犯行声明、松野官房長官「情報漏えいは確認されず」(9月7日)(参考
・【京都府】同志社大学アメフト部員4人を性的暴行の疑いで逮捕、同アメフト部は無期限の活動休止を発表(9月9日)(参考
・【政治】公明党・熊野正士議員にセクハラ報道、山口代表「事実なら議員辞職求める」、一方で党としてのセクハラ隠蔽報道は事実無根として名誉毀損で出版社提訴へ(9月9日)(参考
・【米国】カリフォルニア州で40度を超える記録的猛暑、電力需要の増加で停電危機に(9月初旬)(参考

 

 

9月12日(月)〜9月18日(日)週のニュース

【新型コロナ】接触確認アプリ「COCOA」が提供終了する見込み(9月13日)

河野太郎デジタル相が明かした。今月26日から感染者数の全数把握を簡略化することを受け、陽性者であってもからなずしも「COCOA」に登録されなくなり、アプリの活用が難しくなることから提供を終了する方向へ。

出典:コロナ接触確認アプリ「COCOA」機能停止へ 全数把握見直しで|NHK

【訃報】ジャンリュック・ゴダール監督が亡くなる(9月13日)

享年91歳。スイスで合法的な自殺ほう助を受け死去した(いわゆる安楽死)。ゴダール監督はフランスの映画監督。1960年代から創作活動を始め、従来のフランス映画を一新する制作手法で注目。フランス映画の革新運動こと「ヌーベルバーグ」の旗手として知られた。

出典:ゴダール監督、自殺幇助で91歳で死去 仏映画ヌーベルバーグの巨匠|BBC

【プロ野球】ヤクルト村上宗隆が55号ホームラン、58年ぶり快挙(9月13日)


日本人選手でシーズン55号ホームランを放ったのは1964年の王貞治以来2人目。プロ野球記録では2013年にバレンティン選手が記録した60本に続き歴代2位(同率2位)。村上選手は残り15試合残しており、プロ野球記録の更新も期待される。

出典:村上宗隆 55号HR 王貞治さん「60本も夢ではない」【一問一答】|NHK

【新型コロナ】WHOテドロス事務局長「新型コロナの終息が視野に入ってきた」(9月14日)

WHOの記者会見でテドロス事務局長が新型コロナの感染流行について、「終息が視野に入ってきた」との認識を示した。新型コロナによる死者数が2020年3月以来の低水準となったことを受けての発言。新型コロナの死者数はピーク時には1週間あたり世界10万人を超えていたが、つい先週は1万人ほどだった。

出典:WHOテドロス事務局長 新型コロナ“終わりが視野に入ってきた”|NHK

【裁判】入管施設でカメルーン人男性が死亡、国に賠償命じる地裁判決(9月16日)

茨城県牛久うしく市にある入管施設「東日本入国管理センター」で亡くなったカメルーン人男性について、国が適切な医療措置を取らなかったとして165万円の賠償を命じた。遺族側は1000万円の賠償を求めていた。入管施設の対応と死亡との因果は認められず、入管施設の職員らの注意義務違反の認定にとどまった。

出典:入管施設でのカメルーン人男性死亡 国に賠償命じる 水戸地裁|NHK

【事件】メタノールで妻を殺害したとして研究員の男を逮捕(9月16日)

製薬大手「第一三共」で研究職にある40代男性を殺人容疑で逮捕した。今年1月に妻にメタノールを摂取させ殺害した疑い。容疑者の勤務先である第一三共からメタノールを持ち出した可能性も指摘されており、第一三共にも家宅捜査が入った。第一三共はプレスリリースでお詫び。

出典:無色の液体、高い有害性 過去にも事件―メタノール中毒|時事通信社

出典:当社社員の逮捕に関するお詫び|第一三共(リンク先pdf)

【ウクライナ情勢】プーチン露大統領が中国、インドと相次ぎ首脳会談(9月16日)

中国、ロシア、インドら加盟する上海協力機構の首脳会議が開催され、プーチン大統領が中国の習主席、インドのモディ首相らと対面会談。

ロシアと中国の首脳会談はウクライナ侵攻後で初めて。会談ではプーチン大統領が「ウクライナ情勢に関する中国の懸念は理解している」と言及。特に共同声明は出さず、対米路線での協力一致を確認するにとどまった。

インドとの首脳会談では、モディ首相が「今は戦争の時ではない」とロシアの対応を強く牽制。プーチン大統領は早期の停戦に努めると返した。

出典:中国・ロシア共同声明出さず 首脳会談、かりそめの結束|日本経済新聞

出典:プーチン大統領 インド首相と会談 “一刻も早く終結へ尽力”|NHK

【国際】「日朝平壌宣言」から20年の節目、拉致問題の解決ならず(9月17日)

2002年9月17日に日本と北朝鮮が史上初の首脳会談を行ってから20年。会談で金正日総書記(当時)が拉致問題を認めて謝罪。2002年10月には拉致被害者5人が日本に帰国した。

その後も両国間で拉致被害者に関する調査が行われていたが、2016年に北朝鮮側が調査を一方的に打ち切り。日本側は再調査を求めているが、北朝鮮側は拉致問題は解決したとの見解を示している。

出典:拉致問題を巡る日朝間のやりとり|外務省

【天気】台風14号が九州上陸(9月18日)

台風が上陸した鹿児島県を中心に九州地方各地で大雨・暴風・波浪の特別警報が発令された。台風14号の中心気圧は935ヘクトパスカル。沖縄県を除く日本列島に上陸した台風の気圧としては過去4番目の低さに(1951年の統計開始以来)。

出典:台風14号 島根県出雲市付近に再上陸 東日本でも風雨強まる|NHK

【地震】台湾で2日連続でM6地震(9月18日)

17日に台湾東部の台東たいとう県でM6.4地震、18日に再び同県を震源としたM6.8地震が起きた。18日の地震では1人死亡、146人が負傷した(台湾当局まとめ)。台湾の中央気象局は18日の地震が本震との見解を示している。

出典:台湾東部の地震 1人死亡 146人けが|NHK

そのほか今週の主なニュース

・【経済】任天堂ゲーム『スプラトゥーン3』が発売3日で345万本を売り上げる爆ヒット(9月12日)(参考
・【政治】公明党代表選、山口代表が再選、無投票で8期目(9月15日)(参考
・【埼玉県】給食のカレーに漂白剤を混入した小学校教師を威力業務妨害の疑いで逮捕、生徒の健康被害なし(9月16日)(参考
・【IT】iPhone 14の発売開始、価格は最安モデルで12万円〜と従来から高額化(9月16日)(参考

 

 

9月19日(月)〜9月25日(日)週のニュース

【イギリス】エリザベス女王の国葬が執り行われる(9月19日)

ロンドン中心部にあるウェストミンスター寺院で国葬が執り行われた。天皇皇后両陛下を含む世界各国の要人2000人が参列した。NHKが生中継した国葬特番は視聴率17.5%(関東地方)と日本国内でも高い関心。

出典:エリザベス2世の国葬、葬列から埋葬式まで|BBC

【北海道】女児が運転するゴーカートで死亡事故、警察が業務上過失致死傷の疑いで捜査(9月19日)

北海道森町で開かれたモータースポーツイベントで男児1人が死亡、男児2人が負傷した。ゴーカートの体験イベントで11歳女児が運転していたカートがコース脇に突っ込み、男児らを巻き込んだ。警察はイベントの主催者らが安全対策を怠ったとみて捜査。

出典:北海道 森町 男児死亡カート事故 業務上過失致死傷容疑で捜査|NHK

【東京】路上で70代男性が焼身自殺図る、安倍元首相の国葬に抗議か(9月21日)

男性は病院に搬送された。東京・霞が関にある首相官邸近くの交差点で炎上。自ら火をつけたとみられる。男性が書いたとされるメモには安倍元首相の国葬に反対する旨が綴られていた。

出典:霞が関で焼身自殺図る 70代男性、「国葬反対」の文書|日本経済新聞

【日韓】岸田首相がユン大統領と対面懇談(会談)(9月21日)

米ニューヨークで開催中の国連総会に合わせて実施。時間は30分ほど。日本政府側は簡易な話し合いの場として「懇談」と発表。対して韓国政府側は「略式会談」と説明しており微妙な温度差。徴用工問題などの問題を解決し、両国の関係改善を図る方針で一致した。

出典:岸田首相 韓国ユン大統領と懇談 懸案解決し関係発展で一致|NHK

出典:松野官房長官、懇談と略式会談「意味は同じ」 米ニューヨークでの日韓首脳の接触|時事通信社

【裁判】知人の子どもを餓死させた女に懲役15年判決(9月21日)

福岡地裁判決。保護責任者遺棄致死などの罪で起訴された赤堀恵美子被告が、「ママ友」関係にあった女性を心理的に支配。女性に対して子どもの食事を禁じさせたり、女性が得ていた生活保護費や児童手当など200万円をだまし取っていたと結論付けた。赤堀被告側は無罪を主張していた。

出典:篠栗町 男児餓死事件「ママ友」に懲役15年の判決|NHK

【ウクライナ情勢】ロシアが予備役30万人を追加動員する方針(9月21日)

プーチン大統領が国民向けのビデオメッセージで明らかにした。ウクライナ軍のここ数週間の反転攻勢を受けて予備役の動員に乗り出したとみられる。ロシアの一部都市では動員に抗議する運動も起きた。

予備役は軍務経験のある一般人。軍隊で勤務している職業軍人とは異なり、普段は民間企業などに勤務し、有事の際のみ軍に招集される。

出典:情報BOX:プーチン大統領の部分動員令、その詳細と影響|ロイター

【経済】日銀が為替介入に乗り出し、円安是正に本腰(9月22日)

日銀の為替介入は1998年以来24年ぶり。日米の金利差拡大に伴う円売り・ドル買いが進んでいるが、日銀自ら円を買い、過度な円安進行を防ぎたい考え。介入により一時1ドル140円台まで円高が進んだ(介入前は1ドル145円台)。

出典:為替介入「スタンバイの状態」 財務官、円145円台で|日本経済新聞

【天気】台風15号が近畿〜関東で猛威(9月24日)

四国沖で発生した台風15号。日本列島に上陸こそしなかったが、近畿地方〜関東地方にかけて大雨・暴風の被害。特に静岡県では1時間に100ミリを超える猛烈な雨で浸水被害が相次ぐ。

出典:静岡県内豪雨襲来 台風15号写真ドキュメント|あなたの静岡新聞

関連ニュース
・静岡市の6万世帯で大規模断水、台風15号による流木被害で取水口が機能せず、静岡県知事「復旧までに最短5日」(9月26日)

出典:静岡市清水区の大規模断水 27日に約半数で生活用水供給へ|NHK

【国内】老人ホームの入居女性を殺害したとして介護職員の男を逮捕(9月25日)

菊池隆容疑者が逮捕された。東京にある特別養護老人ホームで入所していた90代女性に暴行して殺害した疑い。菊池容疑者は今月16日から姿をくらまし全国指名手配されていたが、25日に北海道札幌市で逮捕された。

出典:特養入居女性殺害、逮捕の介護職員「20分間くらい暴行」「気付けのつもりでポットのお湯かけた」|読売新聞

そのほか今週の主なニュース

・【政治】「旧統一教会の解散命令請求は難しい」文化庁が見解示す(9月20日)(参考
・【政治】立憲民主党と日本維新の会が共闘で合意、臨時国会で自民党に旧統一教会問題など追求へ(9月21日)(参考
・【プロ野球選手】ロッテの元投手・村田兆治容疑者(72歳)を逮捕、羽田空港で保安検査員に暴行した疑い(9月21日)(参考
・【経済】岸田首相がNISA(少額投資非課税制度)恒久化の検討を表明、ニューヨーク証券取引所で講演(9月22日)(参考
・【ウクライナ情勢】トヨタがロシアから完全撤退、生産だけでなく新車販売も打ち切り、ウクライナ侵攻の長期化で事業継続の見通し立たず(9月23日)(参考
・【国際】北朝鮮が弾道ミサイルを日本海に向け発射、岸田首相が非難声明(9月25日)(参考

 

 

9月26日(月)〜9月30日(金)週のニュース

【新型コロナ】感染者数の全数把握の見直しを全国で開始(9月26日)

先行していた9県に続き26日より全国47都道府県で開始する。これまで政府が医療機関に求めてきた感染者の詳細情報の報告を簡略化。高齢者や重傷者の感染情報のみ報告を求めるようルール変更する。報告に伴う医療機関の事務負担を軽減したい狙い。感染者数それ自体の集計はこれまでどおり続ける。

出典:全国で全数把握見直し 26日に先行9県から拡大―新型コロナ|時事通信社

【経済】観光支援策「全国旅行割」を来月11日から開始へ(9月26日)

2020年後半に実施していた「Go To トラベル」に代わる観光支援策。もともと7月から開始する予定だったが、コロナ第7波の影響で延期されていた。10月11日より正式に開始すると国土交通省が発表。期限は12月下旬まで。旅行代金を1人あたり5,000円〜8,000円割り引くほか、クーポン券を最大3,000円分支給する。

出典:“全国旅行支援” 10月11日~12月下旬実施へ 斉藤国交相|NHK

出典:全国旅行支援の実施について|国土交通省

関連ニュース
・【経済産業省】イベント需要喚起策「イベント割」を来月11日から開始、音楽ライブやスポーツ観戦のチケット代金を最大2000円割り引き(9月26日)

出典:イベント割|経済産業省

関連ニュース
・岸田首相がコロナ水際対策の緩和表明、海外旅行者の入国制限を事実上撤廃、個人旅行も受け入れ再開へ(いずれも10月11日より)(9月26日)

出典:入国者数の上限撤廃、10月11日から 岸田首相表明|日本経済新聞

【社会】安倍元首相の国葬が執り行われる(9月27日)

菅前首相が友人代表として弔辞。第2次安倍政権下で官房長官を8年務めた経験を振り返り、長年の懸念となっていた法案を相次ぎ成立させた安倍元首相の政治手腕を評価。安倍元首相を「真のリーダー」だったと回顧した。

国葬には海外から700人超の要人が参列。一般人の弔問も列をなした。国葬会場となった日本武道館(東京都)周辺では国葬に反対するグループも見られた。

出典:「総理、あなたの判断はいつも正しかった」安倍元総理国葬 “友人代表”菅義偉前総理の追悼の辞【弔辞全文】|TBS

【ウクライナ情勢】ロシア編入を問う住民投票、ウクライナ4州で賛成多数、欧米諸国ら反発(9月27日)

ロシアが実効支配しているウクライナ東南部4州でロシア編入を問う住民投票が行われた。いずれの州も賛成票が8割を超えた。投票はロシア当局の監視下で行われたとみられており、欧米諸国ら投票および投票結果を正当なものではないと非難した。

出典:ロシア、ウクライナ4州の「住民投票」で勝利主張 西側は「茶番」と非難|BBC

続報ニュース
・プーチン大統領が当該4州のロシア併合を宣言、および併合条約に署名、欧米諸国ら宣言を非難する声明(9月30日)

出典:ロシアの4州「併合」宣言をG7非難、ウクライナはNATO加盟申請|ロイター

【ウクライナ情勢】欧露間の海底パイプラインでガス漏れ、何者かの破壊工作との見方強まる(9月27日)

欧露間で天然ガス供給を行う海底パイプライン「ノルドストリーム」でガス漏れが確認された。ヨーロッパ諸国、およびロシアともに破壊工作による損傷との見方を示した。ロシア側は明確なテロ行為として国連安保理での緊急会合を要請した。

出典:ノルドストリームガス漏れ、破壊工作か 欧州が原因究明急ぐ|ロイター

【国際】日中国交正常化から50年、日中首脳が祝電を交換(9月29日)

1972年9月29日に「日中共同声明」が調印されてから丁度50年。日中首脳ら互いに祝電を送り合い、今後の日中関係の発展に期待を寄せた。ただ、双方ともに記念行事などには出席せず、祝電メッセージとの温度差も。

出典:日中国交正常化50周年に関する日中両国首脳・外相間のメッセージの交換|外務省

【国際】北朝鮮が2日連続で弾道ミサイル発射、米副大統領の訪韓に合わせたか(9月29日)

28日、29日と2日連続で弾道ミサイルを発射。いずれも日本海に向けて放たれた。25日にもミサイル発射しており、アメリカのハリス副大統領の来韓タイミングに合わせた牽制とみられる。

出典:北朝鮮 2日連続ミサイル発射は米副大統領訪韓への反発か 韓国|NHK

続報ニュース
・北朝鮮が再度のミサイル発射、ここ1週間で4度目(10月1日)

出典:北朝鮮 弾道ミサイル2発発射 いずれもEEZ外に落下か|NHK

【政治】公明党・熊野正士議員が議員辞職、セクハラ報道を受け(9月30日)

30日付で辞職した。今月6日に週刊誌にセクハラが報じられ、公明党の山口代表が報道が事実であれば議員辞職を求めると説明していた。熊野議員は参議院議員の2期生。

出典:公明党の熊野正士参議院議員が辞職 セクハラ報道|日本経済新聞

【訃報】落語家・三遊亭円楽さん亡くなる(9月30日)

享年72歳。肺がんで死去した。日本テレビの落語番組『笑点』のレギュラーを1977年から務めており、高い人気と知名度があった。

出典:三遊亭円楽さんが肺がんで死去、72歳…「笑点」で歌丸さんと掛け合い|読売新聞

【千葉県松戸市】7歳女児が行方不明になって1週間も発見されず(9月)

今月23日から行方不明になっている小学1年生の南朝芽みなみ さやさん。自宅から近くの公園に遊びに出かけたまま行方不明に。市内を通る川(江戸川)の河川敷で女児の靴が見つかっており、警察は川に落下した可能性を含めて捜索している。

出典:千葉 松戸 女児不明から1週間 下流域にさらに範囲広げ捜索|NHK

【国連総会】西側諸国らロシアのウクライナ侵攻を相次ぎ非難、中国・インドは中立的な立場示す(9月中旬〜)

米ニューヨークで開催中の国連総会。各国の一般討論演説では日本を含む西側諸国らロシアのウクライナ侵攻を非難。日本やアメリカは機能不全が指摘される国連安保理の改革にも言及した。

中国やインドはウクライナ情勢について平和的な解決を訴え。ロシアを明確には非難せず、中立的な立場を示した。

出典:ウクライナ侵攻、平和的解決を 中印が国連総会で訴え|AFP通信

そのほか今週の主なニュース

・【日露】ロシア政府が在露日本領事をスパイ容疑で拘束&国外退去命令、日本政府は抗議(9月27日)(参考
・【新薬】製薬大手エーザイがアルツハイマー治療薬を日米欧などで承認申請する見通し、治験で効果の有効性を確認と発表(9月28日)(参考
・【社会】回転寿司チェーン「かっぱ寿司」の田邊公己たなべ こうき社長を逮捕、前職で競合の「はま寿司」から内部情報を持ち出した疑い(不正競争防止法違反の疑い)(9月30日)(参考
・【米国】フロリダ州にハリケーン上陸、暴風や高潮で十数人が死亡、数百万戸で停電(9月30日)(参考
・【格闘技】RIZIN榊原信行CEOが土下座謝罪、主宰するイベントで花束贈呈者がメイウェザー選手の花束を投げ捨てて炎上(9月30日)(参考