2021年8月に話題になったニュースを振り返る(月間ダイジェスト版)

     
  • 公開日:2021.9.12
2021年8月に話題になったニュースを振り返る(月間ダイジェスト版)

2021年8月に話題になったニュースをピックアップ。

社会全般】【東京五輪】【コロナ】【国内【国際】芸能/エンタメ】の6つのカテゴリーに分けて1ヶ月を振り返ります。

 

2021年8月に話題になった社会全般ニュース

「東京五輪2020」閉幕、日本は過去最多の58枚のメダル獲得

17日にわたる東京五輪が閉幕。日本は金メダルが27枚、銀メダルが14枚、銅メダルが17枚、合計58枚のメダル獲得。これまでリオ五輪の41枚が最多だった。メダル獲得数は全体5位、金メダル獲得数に限ると全体3位と奮戦した。

パラリンピック開幕、開会式に布袋寅泰

開会式は劇作家のウォーリー木下が演出担当。開会式冒頭でタレントのはるな愛がダンスパフォーマーの1人として登場したほか、元BOOWYの布袋寅泰がギターでバック演奏するなど会場を盛り上げた。

コロナ感染爆発も「コロナ慣れ」目立つ

全国の1日あたりの新規感染者数が過去最多となる2.5万人を突破。8月末時点で21都道府県に緊急事態宣言、12県にまん延防止等重点措置が発出される。ワクチン接種が急ピッチで進むも感染止まらず。他方、街中の人出は変わらず、「コロナ慣れ」言われる状況も見られた。

 

2021年8月に話題になった東京五輪関連ニュース

日本が過去最多となる27枚の金メダル獲得

男女ともに野球(ソフトボール)で金メダルを獲得したほか、卓球混合ダブルスで水谷隼・伊藤美誠ペアが中国破り金メダル獲得。卓球種目で日本が金メダルを獲得するのははじめて。

そのほか、体操の橋本大輝が男子個人総合&鉄棒でW金メダル。また、今大会から採用されたスケートボードでは13歳の西矢椛にしや もみじが日本史上最年少での金メダル獲得する快挙。

そのほか東京五輪の主な成績

  • 柔道女子48kg、渡名喜風南となき ふうなが銀メダル(日本メダル第1号)
  • 柔道男子60kg、高藤直寿たかとう なおひさが金メダル(日本金メダル第1号)
  • 柔道の阿部一二三&阿部詩が兄妹揃っての金メダル
  • 柔道混合団体、日本チームが銀メダル
  • 五輪初採用のスケートボードで堀米雄斗が金メダル
  • スケートボード女子パーク、四十住よそずみさくらが金メダル、開心那ひらき ここなが銀メダル
  • 卓球女子シングルス、伊藤美誠が銅メダル(日本卓球女子史上初)
  • 卓球女子団体、日本チームは銀メダル
  • 競泳女子400m個人メドレー、大橋悠依が同種目で日本初の金メダル
  • サーフィン男子、五十嵐カノアが銀メダル
  • サーフィン女子、都筑有夢路つづき あむろが銅メダル
  • ボクシング女子フェザー級、入江聖奈が金メダル
  • レスリング女子57キロ級、川井梨紗子が2大会連続の金メダル
  • バスケ女子、日本史上初の銀メダル
  • サッカー男子、メダル獲得ならず(最終4位)

トランスジェンダー選手が五輪初出場

女子重量挙げ87キロ超級に元男性で現在は女性のローレル・ハバード選手(ニュージーランド代表)が出場。メダル獲得はならず。元男性の身体的な優位性が指摘され、出場賛否が問われていたが、IOCがホルモン値を基準に参加を認めた。

金メダル噛んだ河村たかし市長への批判止まず

河村市長を表敬訪問した後藤希友みう選手(女子ソフトボール)の金メダルを噛み、名古屋市に苦情の電話が殺到。後藤選手が所属するトヨタ自動車も社長名義で抗議文を発表した。河村市長は陳謝。JOCがメダルの交換を提案も批判止まず。

 

2021年8月に話題になったコロナ関連ニュース

コロナ自宅療養中に亡くなる人が相次ぐ、都内だけで29人

医療崩壊リスクを軽減するため、政府が重症者を除き基本的に自宅療養とする方針を示した。

ただ、東京都内だけで29人が自宅療養中に亡くなったほか、千葉県では自宅療養中の妊婦が早産で新生児を亡くすなど事実上の医療崩壊とも取れる危機的状況に。

酸素ステーションの設置めぐり論議

症状が悪化した自宅療養者を一時的に受け入れる簡易医療施設「酸素ステーション」。菅首相が全国に設置する方針を示しており、入院回避による医療崩壊リスクの軽減目指す。他方、酸素ステーションは入院の代替手段ではなく、入院前の準備施設だと意味合い違いを指摘する声も。

モデルナ製ワクチンに異物混入、厚労省が使用中止を通達

日本国内向けに供給された約160万回分が対象。モデルナ製ワクチンは大規模接種や職域接種で使われる。異物は製造機器のステンレス破片とみられ、製造途中に混入した可能性。厚労省は異物による健康や安全性、ワクチン接種の有用性には影響ないとしている。

渋谷の若者向けワクチン大規模接種に大行列

低迷する若者向けワクチン接種を促進するため、区が渋谷ど真ん中で予約なしでの接種受け付けを開始。想定を遥かに凌ぐ接種希望者が来訪、抽選制に切り替えも連日の行列が続いた。

音楽フェス開催強行で賛否

2年ぶり開催となったフジロックフェスに賛否。コロナ禍での1万人規模のイベントとなり、運営、出演者、イベント参加者などモラル問われた。最中、愛知県で開催された音楽フェス「NAMIMONOGATARIなみものがたり」がルール無視の密フェスに発展。パッシングの嵐に。

 

2021年8月に話題になった国内ニュース

収容スリランカ人の死亡問題で入管局が映像開示

今年3月、名古屋出入国在留管理局に収容されていたスリランカ人の女性が収容中に死亡した問題について、管轄する法務省が医療体制や情報共有に問題があったと認定。

監視カメラ映像の開示も行われたが、遺族がショックを受け途中で中断。治療を求めるスリランカ人女性に対して現場職員が笑いながらあしらう発言を行っていた。

小田急線で切りつけ事件、36歳男性を逮捕

小田急線の車内で乗客を刃物で切りつけ。10人けが、うち女子大生1人が重傷。殺人未遂の疑いで逮捕された男は、「幸せそうな女性を殺したかった」と供述。車内でサラダ油をまき、ライターで着火しようともしていた。

東京都内の地下鉄で男が硫酸かけられる事件、大学の後輩を逮捕

大学生の花森弘卓容疑者(25歳)が傷害容疑で逮捕された。被害者男性(22歳)と同じ大学のサークル後輩だった。大学時代の揉め事から犯行に及んだとみられる。

横浜市長選挙で野党系候補が当選、衆院選の前哨戦

山中竹春氏が当選。山中氏はIR(カジノ統合リゾート)誘致に反対の立場で票を固めた。自民党候補ほか、3期12年務めた現職の林文子氏も再選ならず。菅首相が現地応援に駆けつけるなど衆院選の前哨戦として与野党が本腰。

みずほ銀行ATMで今年5度目のシステムトラブル

みずほFGの坂井辰史社長が即日の謝罪会見。今年5度目となるシステムトラブルだが、システム障害の原因は特定できず。過去4度のトラブルを受け策定した再発防止策の見直しを表明した。

富士急ハイランド施設で乗客の骨折続く、山梨県が調査へ

最高速度180kmを謳うジェットコースター「ド・ドドンパ」の利用客が首や背中の骨を折るけが。昨年12月以降、4件の骨折事故が起きていたが、運営会社は8月まで県に事故を報告せず。

 

2021年8月に話題になった国際ニュース

アフガニスタン政府が事実上崩壊、アメリカ軍は撤収

反政府勢力「タリバン」が首都カブールを制圧。アフガニスタン政府はタリバンに政権移譲する意向を表明した。タリバンは平和的な政権樹立を主張するも女性の就労権利などどれだけ保護されるのか不透明。

アメリカ軍がアフガニスタンから完全撤収

タリバンに政権掌握されている中での米軍撤退。アフガニスタンの人道危機を招いたとの批判についてバイデン大統領は、「撤収は米国にとって最善の決断」と述べ、20年にわたる紛争からの離脱がなによりの成果と繰り返した。

サッカー・メッシがバルセロナ退団

メッシは現在34歳。下部組織時代を含めてバルセロナには21年在籍した。コロナで財政難にあるバルセロナがメッシを放出する形での退団となった。今後はフランス1部リーグのパリサンジェルマンで活動していく。

地球温暖化は人間の活動が影響、国連報告書で初めて断定

産業革命以降の急激な温暖化について、人間の活動が影響したものと初言及。ここ数百年の温暖化は過去10万年の自然発生的な温暖化による気温の推定値を超えていると結論付けた。従来の報告書は「人間の影響による可能性が高い」との報告に留まっていた。

ハイチでM7地震、大坂なおみが寄付表明

2000人を超える死者、1万人以上が負傷したとみられる。アメリカ政府は緊急援助隊を派遣。父親がハイチ出身の大坂なおみは寄付表明した。ハイチは中南米にある島国。2010年にもM7地震が発生し、30万人以上が亡くなった。

 

2021年8月に話題になった芸能/エンタメニュース

2年ぶり甲子園、智弁和歌山高校が3度目優勝

智弁学園(奈良県)相手に9-2で勝利。史上初の兄弟校対決、同じ学園法人の高校同士の決勝となり注目を集めた。甲子園はコロナから2年ぶりの開催。コロナ対策として一般観客向けのチケット販売は行わず。兵庫県に緊急事態宣言が発出されてからは学校の応援バンドも入れず。

大谷翔平が40本塁打&投手8勝の活躍

今月も好調キープ。メジャー両リーグ通じて今年初の40本ホームランを達成したほか、投手として8勝目を記録。また、メジャー132年ぶりとなる投手による20盗塁も達成した。

Daigo「ホームレスの命はどうでもいい」発言が炎上

ホームレス支援する4団体が「偏見を助長するもの」と抗議。DaiGoが連日の謝罪に追い込まれた。自身のYouTubeチャンネルで生活保護を悪とする主張を繰り返しており、厚労省がSNSで「生活保護は国民の権利」と投稿するなど制度の周知に追われた。

雨上がり決死隊が解散発表

宮迫の闇営業騒動(2019)からグループが事実上の活動休止状態に。解散理由について蛍原は、解散を引き止めてきたが、宮迫がテレビタレントからYouTuberに活動を移していく中で気持ちのズレが生じてきたと説明した。

俳優の千葉真一さん死去、コロナ肺炎で急死

享年82歳。コロナ肺炎で入院も回復せず。千葉真一は空手を得意とするアクション俳優として1960年代から活躍。海外(ハリウッド)でもサニー千葉の名前で知られた。

ニュースデータベースはデイリーニュースも更新中です

当サイト「ニュースデータベース」は、日々ニュースを記録・更新しています。昨日のニュース、3日前のニュースなど忘れがちの人は、ぜひ週1くらいでサイトをチェックしてみてくださいね。

 

2021年8月のデイリーニュースはこちらから

2021年上半期のニュースを振り返る

関連記事